Blog研究開発ブログ

SBMプロセス

切断面

熱処理後

製品情報
SBMプロセス
ターゲット
鋳造用、低環境負荷
特徴
鋳型材料の粘結剤としてフェノール樹脂を使用したRCSから、繰り返し生産が可能な自然由来物のでんぷん等を粘結剤にした乾態砂粒のバインダーコーテッド耐火物(BCR)を鋳型材料にしました。
過熱水蒸気を利用した鋳型造型法の検証を進め、低環境負荷と環境改善を実現いたします。

この記事をシェアする

カテゴリー

製作実績

アーカイブ

chemical-formulachemical-formula